BITPOINTの手数料・スプレッド・評判・取り扱い通貨・登録方法を解説




BITPointは、東証2部上場企業の子会社である株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨販売所です。

そんなBITPointの口座開設方法や使い方、入出金などによる手数料、BITPointで取引するメリットやデメリットなど解説いたします。

BITPointをサクッと紹介

BITPointは、仮想通貨の現物取引だけでなく「FX」や「レバレッジ取引」も視野にいれつつ、手数料を最小限におさえて安心して取引できる取引所をお探しの方におすすめの仮想通貨取引所です。

BITPointの3つのポイント

  • 資本金が44億3,300万円で国内取引所No1!
  • 台湾中国韓国などアジアを中心に進出している勢いのある取引所!
  • 東証2部上場の「株式会社Remixpoint(リミックスポイント)」の子会社で安定感あり

リミックスポイントは「エネルギー管理システムの開発・販売」や「電力売買」などを行っている会社です。詳しくは以下のリミックスポイントの会社概要をご覧ください。

参考:会社概要 – remixpoint

メリット

BITPointのメリット

  • BTC送金手数料取引手数料などすべて無料(FX・レバレッジ取引の取引手数料も)!
  • FXのプロトレーダー御用達「MetaTrader4(メタトレーダー4)」を採用!
  • 定期的に新規口座開設キャンペーン開催!

デメリット

BITPointのデメリット

  • 特になし

どんな人におすすめか

BITPointをおすすめする方

  • FXレバレッジ取引を考えている方
  • 手数料を最小限に抑えたい方
  • 将来性のある取引所をお探しの方

BITPointの口座開設はこちら

BITPointの基本情報

仮想通貨交換業者 登録あり(関東財務局長第00009号)
資本金 44億3,000万円(資本準備金含)
取引量(2018年1月) 不明
ユーザー数 不明
日本円出金手数料 無料(振込手数料実費)
BTC売買手数料(50万円の場合) 無料
取扱通貨 5種類(BTC、ETH、BCH、RPX、LTC)
使いやすさ
評判
販売所と取引所の有無 取引所のみ
即時入金 あり
即時入金手数料 無料
BTC送金手数料 無料
アプリ対応 IOS / Android
公式サイト https://www.bitpoint.co.jp/

BITPointのスプレッドや手数料について

※スプレッドについては口座開設後に解説させていただきます。

BITPointの手数料は安い?高い?

BITPointの入出金手数料について、他の人気仮想通貨取引所と比較した表が以下になります。

BITPoint GMOコイン ビットフライヤー Zaif
出金手数料 銀行所定額 無料 216円~ 350円~
入金手数料 銀行所定額 銀行所定額 銀行所定額 銀行所定額
クイック入金手数料 無料 324円

ビットポイントの入出金手数料について、銀行などの金融機関に支払う手数料がかかるだけで、ビットポイントに支払う手数料はありません。

つまり実質無料ということです。また、クイック入金手数料が無料なのは強みだと感じました。

続いて、取引所におけるBTC / JPY での取引手数料を比較した表が以下になります。

BITPoint GMOコイン ビットフライヤー Zaif
無料 無料 0.01%~ -0.01%

BTC / JPYの取引ではZaifがお得という結果となりました。

ただ、ビットポイントも無料のため決して悪い印象はありません。

また、ビットポイントは「現物取引」「レバレッジ取引」「ビットポイントFX取引」における取引手数料すべてが無料なので、レバレッジ取引やFXを考えている方にはメリットといえます。

まとめると、ビットポイントの入出金手数料、および取引手数料はとてもお得であることが分かります。

【最新】BITPointで取引可能な通貨について

ビットポイントにて取引可能な通貨は、2018年2月23日時点では「BTC」「ETH」「BCH」「XRP」「LTC」の5つです。

公式サイトに取引開始日と合わせて取り扱い通貨が掲載されているため、正確な情報を知りたいときは公式サイトをご参照ください。

通貨ペア カレンシーコード サービス開始日
ビットコイン/円 BTC/JPY 2016年7月23日
ビットコイン/米ドル BTC/USD 2016年9月27日
ビットコイン/ユーロ BTC/EUR 2016年9月27日
ビットコイン/香港ドル BTC/HKD 2017年5月29日
ビットコインキャッシュ/円 BCC/JPY 2017年8月27日
イーサリアム/円 ETH/JPY 2016年7月23日
ライトコイン/円 LTC/JPY 2018年1月13日
リップル/円 XRP/JPY 2018年2月18日

引用:https://www.bitpoint.co.jp/product/genbutsu/

また、最新の通貨であるXRPは現物取引にのみ対応しており、レバレッジ取引およびビットポイントFXにて取引することは出来ません。

BITPointの評判

BITPointの評判をtwitterにて調べてみました。

上記のツイートにあるように、ビットポイントは国内の仮想通貨取引所の中で一番の資本金を有しています。

国内で最大手とも称されるビットフライヤーの公式サイトにある会社概要には、資本金「41億238万円」と書かれていますが、ビットポイントは「44億3,300万円」と書かれています(2018年2月22日現在)。

以下の記事でも紹介していますが、資本金の高さは安全な取引所を見極めるうえで重要となる要素の1つです。

参考:国内の仮想通貨取引所の選び方~初心者も安心なおすすめ取引所を徹底解説

先ほどもお伝えしたように、ビットポイントでは2018年2月18日からXRP(リップル)の取り扱いが新たに始まりました。

2018年1月13日にはLTC(ライトコイン)の取り扱いを開始していることから、今後も続々と新しい通貨の取り扱いが始まりそうで、期待できます。

ビットポイントの大きな特徴の1つに、世界で最も多く利用されているFX自動売買ツールと称される「Meta Trader4(メタトレーダー4)」を採用している点があります。

このメタトレーダー4は、ロシアの「MetaQuotes社」が開発したインストール型の取引ツールで、2005年発売から爆発的な人気を誇り、世界750社以上の金融機関のプラットフォームとして採用しているという背景があります。

ビットポイントFXで取引を考えている方は、ビットポイントで口座開設する1つの判断材料になるかと思います。

総評として、ビットポイントを利用しているユーザーからの不満はなく、むしろビットポイントをおすすめしているユーザーが多い印象を受けました。数ある仮想通貨取引所の中でもトップクラスの評判の良さを感じます。

BITPointのアカウント作成(口座開設)から取引開始までの全手順

BITPointのアカウント作成後、実際に仮想通貨取引が可能になるまでに以下の手順を行う必要があります。

また、取引可能となるまでに必要なものは「メールアドレス」と「本人確認書類(顔写真付きであれば1点、写真がなければ2点)」だけです。

取引開始までに必要なこと

  • BITPointの口座開設申込みフォームから登録情報を入力する
  • 本人確認書類をネット上にてアップロードする
  • 【待つだけ】口座開設の審査
  • 【待つだけ】審査の合否をメールで受け取る
  • 【待つだけ】ログイン情報が記載された簡易書類の受け取り

ここではPC環境でアカウント登録から取引開始までの手順をご説明いたします。

1.BITPointの公式サイトを開く

まずは、以下のリンクからBITPointの公式サイトを開きましょう。

BITPointのアカウント登録はこちら

2.口座開設をクリック

画面上にある「口座開設はこちら」をクリックします。

3.口座開設申し込みフォームを入力する

口座開設の申し込みフォームが表示されます。

法人の場合は、上記のボタンをクリックしてください。

※ここでは個人口座を選択した場合で話を進めさせていただきます。

まずは、利用規約や取引約款などを確認して、すべて「はい」を選択します。

次に氏名や性別、米国納税義務の有無などを入力します。

続いて住所、電話番号を入力。

続いてメールアドレス、出金先の金融機関を入力します。

続いて暗証番号を入力します。

赤文字で注意書きがありますが、注文時や出金時に必要となる大事な番号ですので、メモに記録しておくなど忘れないようお気をつけください。

続いて勤務先の情報を入力します。

所属部署がない場合や、無職・主婦のかたは「なし」と入力しましょう。

次に職業や年収、投資経験などを選択します。

金融資産や年収などの項目は、後述の証拠金取引のための口座開設に影響する可能性があります。誇張せず正しい情報を入力するようにしましょう。

続いて申し込みの経緯などを選択して、同意書を読み「同意する」にチェックを入れます。

仮想通貨の証拠金(レバレッジ)取引を行う方、ビットポイントFXの口座開設を行う方は、それぞれの項目にチェックを入れてください。

今申請しているビットポイントの総合口座を作ることができれば、後ほどいつでも口座の申込み・開設が可能なので、後回しにしても構いません。

最後に「確認画面」をクリックして、入力した内容の再確認を行ったあとに、「次へ」をクリックすることで、口座申し込みが完了となります。

※ここでは総合口座のみ開設する場合で話を進めさせていただきます。

4.本人確認書類のアップロード

次に本人確認書類をアップロードします。

お持ちのスマホなどで撮影した写真をPCに送り、添付しましょう。

また、運転免許所のような顔写真付きの本人確認書類であれば「1点」で済みますが、顔写真がなければ「2点」の本人確認書類を添付する必要があります。

添付できたら「アップロード」をクリックします。

※ここでは運転免許証をアップロードした場合で話を進めさせていただきます。

5.口座開設申し込み完了!

以上で口座申し込みが完了となります。

提出した情報をもとにビットポイントが審査するため、上記の書かれているとおり「ビットポイント総合口座開設完了のお知らせ」という件名のメールが送られてくるのを待ちましょう。

5.「口座開設手続き完了」のメールが届く

審査に通ると、登録したメールアドレス宛に「ビットポイント総合口座開設手続き完了のお知らせ」という件名のメールが送られてきます。

6.「口座開設完了のお知らせ」の簡易書留が届く

メールが届いた数日後に、ビットポイントから「お客様コード」「ログインID」「初回ログインパスワード」といった情報が記載された簡易書類が、登録した住所に届きます。

あとは、ビットポイントのログイン画面から、ログインIDと初回ログインパスワードを入力することで口座開設完了となります。

BITPointのアカウント登録はこちら

ここまでご覧いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です